新中1の勉強

さて、今日は、新しく中学1年生になるみんな向けて、

勉強についての話をしたいと思います。

まずは、新中1にとって一番最初の目標である

中間テストにむけて頑張ろうということです。

中学校に入ると、テストの回数は小学校よりも減り、

一回一回のテストの重要性が上がります。

また難易度も上がってきます。

ですが、中間テストは最初の一歩です。

自分の実力を知り、今後の勉強の方向性を見出すためにも、

しっかりと準備して臨みましょう。

勉強ができるようになるためには、

「思い込み」と「プライド」が大切です。

まずは「思い込み」について。

これは、自分自身に対する自信のことです。

勉強ができると思い込むことで、

自分の能力を引き出すことができます。

自信を持って、勉強に臨みましょう。

そして、「プライド」について。

これは、自分自身のプライドをかけて、

しっかりと勉強することです。

目標に向かって努力することが大切です。

最後に、新中1のみんなに伝えたいことは、

自分自身を信じることです。

自分自身ができると信じることで、

目標を達成することができます。

そして、その自信が、次のステップに進むための力となるのです。

中学校生活は、たくさんの勉強や試練が待っています。

しかし、皆さんが自信を持って挑戦することで、

必ずやり遂げることができます。

一緒に頑張りましょう!

(Visited 170 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。