受験が終わったのちに・・・

さて、私立高校の一般入試が終わって、

公立の推薦入試の発表も終わり、

今年はうちの塾は高専は推薦で全員合格したので、

後は公立の一般を残すばかり。

私立や高専や公立推薦で

進路が決まった生徒もたくさん出てきている。

ツイッターなどを見ていると、

進路が決まると年度途中でも

卒塾する生徒が多いと嘆いている先生もいるが、

うちの生徒たちは、

そのまま2月中も勉強を頑張っている生徒がほとんどだ。

非常に良いことだと思う。

常日頃から、高校入試はゴールじゃないということを

伝えてあるし、

せっかく受験勉強で勉強の習慣が着いたのだから、

それを捨てるなんてもったいないことをするなとも言っているし、

何よりも、次の高校のスタートをしっかりと切るために、

今できる勉強は、今のうちにしっかりとやるということが

とても大切だということも伝えてある。

入試が終わった生徒たちも、

期末テストの勉強

→高校の予習または中学校の復習と

受験勉強ほどとはなかなかいかなくても、

せめて塾に来てる時間くらいは、

受験生と時間を共有し、

一緒に自分のやるべき勉強を頑張ろうじゃないか!

(Visited 411 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。