小学生謎解き脱出ゲーム

さて、昨日は、
小学生の第3回謎解き脱出ゲームを開催。

今回のテーマは「海底都市からの脱出」

海底都市を探検中に閉じ込められた小学生たち。

謎を解いて、部屋から脱出し、
お宝をゲットして、地上帰れたら、
脱出成功だ!

いろんな謎に頭を悩ませながらも、
みんな一生懸命になって解いていた。

ブログ用

特に、難しい謎に向かうと、
全く解けなくて、「全然わからん」
って言って、投げ出しそうになるけど、
でも、ちょっとしたひらめきで
手掛かりが思いついた時、
子供たちは嬉しそうに問題を解いていた。

最初は、「絶対脱出できんわ」って言ってた子も
無事に脱出できたときには、
「こんなに達成感があるとは思わなかった」
って言っていた。

本来、難しい問題にチャレンジすることは、
楽しいことなんです。

でも、学年が上がり、
テストや成績が気になるようになると、

難しい問題を解く
=解けなかったり間違ったりする
=点数が悪くなる・成績が下がる

なんて考えで、難しい問題にチャレンジしたくないってなるんですね。

でも、本当は、簡単な問題や解ける問題を
繰り返してることの方が退屈で、
今まで解けなかった
難しい問題にチャレンジすることの方が
本来は楽しいことなんですね。

そんなことがこの脱出ゲームを通じて、
わかってくれるといいなーと思ったりもします。

今回も、かなりいい問題を用意したので、
子供たちは、単純に楽しそうにやってました。
また、第4回があれば、頑張りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です