SFC修行&函館旅行記3

さて、SFC修行&函館旅行記のその3です。

3日目も相変わらず伊丹空港から。

ホテルの人は、毎日毎日朝から空港に行って、

夜に空港への迎えを頼むこの客を

何だと思っているのだろうか。

それとも、修行の人が良く来るからこれが普通なのだろうか。

今日の飛行機はスターウォーズとのコラボジェット。

C3POからのアナウンスを4回聞くことになる笑

そして、この日は定刻通り沖縄に到着したので、

一か八か、空港の保安検査場の外へ出てみる!

保安検査場を抜けるまでの時間制限20分。

ミッションは母親から「豚味噌」を買って来いとの指令。

保安検査後の売店には、指定された「豚味噌」は売ってない。

外に買いに行くしかない。

一か八か、20分で行けるところまで行こう。

無事、保安検査場の外に出て、

一番近い売店で豚味噌発見!

しかしレジがかなり並んでいる。

この時点で残り8分。

ここは下見だけで終わりにしよう苦笑

(無事後日、購入できました)

ついでに空港の外に一歩踏み出す!

8回も沖縄に行っておきながら、

空港の外に出たのはこの1回のみ笑

しかも自動ドア出て3歩くらい。

ここで時間切れで、保安検査場に戻ります。

無事に戻れて伊丹空港へ。

伊丹は何事もなく、終わり

再度沖縄へ。

1沖縄1ミッション。

今回は、沖縄そばを食す!

こんな感じ。

お味はいたって普通。

まぁ空港の売店ですからね。

伊丹に戻って、この日も、沖縄でゲットした沖縄めしで晩餐。

今回は、ポーク卵サンド。

ほんとはこの隣の店のポーク卵サンドを買いたかったのだけど、

17時の時点ですでに売り切れ。

2軒しかない売店のもう一軒で買ったのだけど、

お味は微妙。

3日目終わり。

4日目も伊丹空港から。

もう手慣れたもんで、すぐに沖縄に移動。

そして、昨日変えなかったポーク卵サンドをゲット。

こっちの方が断然うまかった。

さすが売り切れるだけのことはある。

午前10時30分に入荷らしい。

17時の時点では売り切れてたので要注意。

伊丹に戻る。

ラスト沖縄。

この時に豚味噌ミッションコンプリート。

最後の伊丹空港。

もうホームな気分だね。

伊丹最後の夜は

どこかでご飯を食べようと探していると発見。

僕と同じ名前の「かどや飯店」これは入るしかない。

しかもちょっと行列になっている人気店。

さすが「かどや」の名前を持つ店だ。

餃子が有名な店らしく、

他のテーブルでは餃子がバンバンオーダーされてる。

とりあえず、餃子一人前。

ニンニクがガツンと聞いていてうまし。

追加でもう一人前頼んだ。

鶏のから揚げ。これも普通にうまい。

そしてメニューを見ると・・・

「かどや丼」の文字が!

これは頼むしかない。

こういう謎のメニューを頼むときは

大体、先にお店の人に、これってどんな感じですかって

聞いてから頼むんだけど、

これは何も聞かずにオーダー。

出てきたのがこちら。

マーボー豆腐の豆腐がない汁を

ご飯にかけたピリ辛な感じ。

僕は結構好き。

おいしく感触。お腹まんぷく。

ということで、伊丹最後の夜が終わっていくのだった。

次回、激動の函館編突入。

(Visited 147 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。