SFC修行&函館旅行記1

さて、この春は、思い立って、

ANAのスーパーフライヤーズカードを取ることにしました。

スーパーフライヤーズカード(以下SFC)とは、

ANAの飛行機を乗りまくって、「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーの基準に達した方だけが申し込むことができるクレジットカード機能付き・年会費有料カードのことです。
この会員資格を得ることで一般会員とは違う様々な優遇サービスを受けることができ、旅行や出張をより快適なものにしてくれます。

ただ、優遇サービスといっても大したことはないので、

単純に趣味で撮ってみようと思い立っただけです笑

なぜ思い立ったのかというと、

ちょうどこのプラチナメンバーになるために必要な

飛行機に乗るとたまるプレミアムポイントが

2倍になるセールをやっていて、

それが僕の休みに重なるという奇跡的なことが起きたので、

これは取るしかないということで、

チャレンジした次第です。

計算してみると

伊丹発着の便で一番PPが多いのが、

伊丹ー沖縄の飛行機なので、

これを1日2往復×4日間やれば

大体たまるということで、

伊丹ー沖縄間を8往復してきました笑

1日目。

深夜に来るまで伊丹空港まで移動。

午前8時15分の沖縄行の飛行機に乗る。

沖縄到着。

滞在時間が50分あるけれど、

飛行機だと着いてから降りるまで10分くらいかかるし、

次の飛行機に乗るための保安検査場を

20分までに通過しなければいけないので、

到着のゲートを抜けてしまうと

15分くらいしか時間がないので、

基本的には、ゲートを抜けずに、

待合室で過ごすことになる。

この時はソフトクリーム食べながら待ってた笑

再び大阪伊丹空港。

伊丹空港もゲートを出ることはないし、

売店とかもちょっと離れているので、

ここは素直に下りたら待合室で

次の出発を待つ笑

そして次の沖縄。

この時に空港の全体像を把握。

まぁ把握したところでやることないんだけど笑

最後は伊丹空港に到着。

この日は鬼滅の刃とのコラボジェットだったので、

途中で炭治郎の挨拶とかあったのだけど、

さすがに4回も乗ると、飽きる笑

最後は、空港でお好み焼きを食して終わり。

ホテルはA.Pホテルというところ。

設備は古い感じだったけど、

非常に親切で、朝、空港への定期バスも出てるし、

帰りも電話すると迎えに来てくれる。

車も宿泊中はもちろんのこと、

宿泊後も預かってくれるという親切さ。

次伊丹空港使うことがあったら、

また泊まろうと思う。

(たぶん、伊丹から出発することはそうなさそうだけど。。。)

2日目に続く。

と言っても、ずっと同じですけど笑

(Visited 267 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。