卒業旅行2024

ということで、行ってきました北海道。

みんなで2泊3日、めいっぱい遊びましたねー。

僕はいろいろ旅した結果

全力で遊んで「あー、楽しかった!」ってなるのが、

最高だと思っています。

なので、小難しい話は全部抜きで、

「全力で楽しむ」これだけを生徒に要求しました笑

1日目は、

飛行機で北海道に到着。

ホテル到着後、自由行動。

やっぱ自由行動は良いですね。

それぞれのグループの性格がよく出ます。

しかも今年は、ホテルの周りを散歩して終わりました

みたいなグループもなく、

水族館に行ったり、スイーツ食べに行ったり、

ステーキサンド食べに行ったり、

みんな各々楽しんでいましたね。

そして夜はラーメン。

途中で何か食べたから

結構お腹いっぱいだった人もいたみたいだけど、

その時点では僕はそんなことは知らないので、

普通にみんな食べてましたね。

そしてラウンドワンへ。

2日目はまずはフォレストアドベンチャーという

ジップラインとガンシューティングができる施設へ。

ここは初めて行ったのですが、かなり好評でした。

こんな感じの超長いジップラインを含めて

長短5本のジップラインが滑れて、

さらにアスレチックもちょっと出来ちゃう

(夏なら全力でアスレチックもできる)

そんな施設。

天気が良かったので、最高だった。

お昼は海鮮丼を食べて、小樽へ向かいます。

小樽は、小樽運河を眺めつつ、

お土産の買い物なども。

みんな結構紙袋にいっぱい買っていましたね。

お家の人や友達へのお土産でしょうか。

あとは定番の羊ヶ丘展望台や時計台を見てホテルへ帰宅。

最後の夜はみんなでジンギスカン。

苦手だって子もあまりおらず、

みんな「おいしい!」と言って食べてて

非常にうれしかったですね。

しかも、この後ホテル戻って解散の予定が、

男子はボーリングに行く、

女子はスイーツ食べに行くやら観覧車行くやら

買い物に行くやら、

どうやらホテル戻るよりここで解散したほうが良さそうなので、

その場で解散して、みんな夜の街へと繰り出していくのでした。

僕は保護者枠としてボーリングへ笑

しかし、ここまで「全力で楽しむ」を

全員がやっている学年も珍しいくらいです。

これも非常にうれしいですね。

さらに夜は人狼するからと、

男子の部屋に呼ばれて、

僕も入れて人狼やってましたからね笑

もうめいっぱい楽しんだのではないでしょうか。

志学塾はきっぱり中学生までの塾なので、

この世代の子たちとは旅行が終わったら

お別れだと思うと少し寂しかったですが、

でもまた必ず何かの機会にみんな集まるだろうし、

個々にも遊びに来たり、勉強しに来たりするだろうし。

実際、高校の宿題やりに来てる人もいるし笑

またいつの日か、

みんなで集まって何かしようぜ。

その日を楽しみにしています。

そして、高校でも、

全力で頑張れよーーーー!!!!

(Visited 164 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。