ベトナム・ハノイ旅行記2

さて、ハノイ旅行記のその2です。

2日目、台湾からハノイへと飛び立ちます。

ハノイの空港からはGrabタクシーで移動。

台湾はUberだったけど、ベトナムはGrabが主流です。

326000ドン。単位がでかすぎてわかりにくい笑

÷1000して、×6したくらいの金額なので、

2000円くらい。便利ですね。

数年ぶりのハノイ旧市街。

懐かしいのと同時になんか楽しくなってきますね。

このゴミゴミとして、原付が行き交っている街。

ひさしぶりに来たなぁって感じです。

今回のハノイの宿はこちら。

オリエンタル スイーツ ホテル & スパ
(Oriental Suites Hotel & Spa)

7年前に来た時に泊まったホテルはどこだったかなぁと

グーグルマップとにらめっこしてやっと見つけました。

7年ぶりに来ましたが、良いホテルでした。

こちらがお部屋。ちょっと良い部屋にアップグレードしてもらいました。

さて、お昼も過ぎているので、

昼ご飯を求めつつ、街をぶらぶらしてみます。

こちらがホアンキエム湖という湖。

7年前も来たので、なんだか懐かしいですね。

街は発展して、前にあった店が新しくなっていたり、

色々と変わるところがありますが、

こういった自然のものは、何年たっても変わらないですね。

お昼ご飯は、ホアンキエム湖の近くのココにします。

人が結構入っていてよさそうだったからです。

まぁ、機内食も食べたのでそんなにお腹はすいてませんが、

ベトナムの記念すべき一食目ということで。

店員さんにおすすめを聞いたらこれだといわれて

ネムチュアラン。

豚肉を丸めた感じのものを揚げたもの。

ピリ辛のソースにつけて食べると、

中からじゅわっと肉汁が出てきて美味。

これを一口かじってビールで流し込む。

最高以外の何ものでもない!

結構な量あって、お値段も安い。

あぁ、ベトナムに来てよかったなぁと思いましたよ。

夕方からは水上人形劇を見に行く。

ハノイで有名なのだけど、

前回来た時にはスルーした。

こんな感じで、水が張ってある舞台。

左右には、音楽を奏でる人たち。

こんな感じの人形たちが動き回る。

コミカルな感じで、言葉はわからないが面白かった。

さて、明日は朝一からこの度唯一の予定が入っているので、

晩御飯を食べて寝ようと、

フォーを食べに行く。

こちら「PHO THIN」

中はかなり狭いが一人なので、余裕で入れる。

出てきたフォーがこちら。

お味は結構普通のフォーって感じ。

あれぇ、PHO THINって有名な店だから、

もっとおいしいのを想像したのだけど、

そうでもないかなぁという感じ。

しかし、結構後になって気が付くのだけど、

ハノイに、PHO THINというの名前のフォーのお店が

結構いっぱいあるらしい苦笑

ここは有名な店ではなかったというオチ。

かなり後に気が付くので、それはまた別の記事で。

謎のお面屋さんを見学しつつ、

ベトナム1日目の夜が終わるのであった。

つづく。

(Visited 110 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。