第一回総合模試 問題分析&合格ライン

さて、第1回の総合模試の返却が始まっています。

それぞれの見直しの参考になるように各教科の分析を

いろんな塾の先生が合格塾.comというサイトで

書いております。

私も理科の分析を担当しました。

また、加賀地区のそれぞれの高校の

今回の模試における80%ラインと60%ラインを掲載いたします。

まだ、合格不合格というのを考えるには早い時期ですので、

60%ラインまでいっていない人は

まずはこれを超えることを目標にがんばってください。

第1回総合模試における合格ライン

小松高校 80%ライン 偏差値62 366点

     50%ライン 偏差値58 333点

小松明峰 80%ライン 偏差値51 276点

     60%ライン 偏差値47 243点

大聖寺高校 80%ライン 偏差値50 267点

      60%ライン 偏差値47 243点

小松市立 80%ライン 偏差値45 226点

     60%ライン 偏差値41 193点

小松商業 80%ライン 偏差値41 193点

     60%ライン 偏差値40 185点

小松工業 80%ライン 偏差値39 177点

     60%ライン 偏差値37 161点

第一回総合模試 問題分析

国語の分析はこちら

理科の分析はこちら

英語の分析はこちら

社会の分析はこちら

数学の分析はこちら

偏差値データはこちら

以上、参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です