小学生冬期講座

さて、冬休み中は全くブログが書けなかったので、

少々冬休み中のことを振り返りたいと思う。

まずは、小学生の冬期講座。

今年は、世界地理編と言うことで、

世界各国を紹介していくという

なかなか楽しい授業ができたのではないかと思う。

K310

世界地理の概要を紹介し、

後は地域ごとに代表的な国を紹介する。

場合によっては、その国の有名な観光地を紹介したり、

K311

その国の代表的な食べ物を紹介したり、

K312

(これは僕がとった写真)

4択クイズをしたり、

K313

はたまた、パズルを使用してみたり、

IMG_2555

楽しく学べたのではないかと自画自賛しております。

世界地理は、近い話題で言うと、

中1の社会が世界地理からスタートするので、

中1になった時にために雑学的な知識を蓄えてほしいということ、

そしてその先の話題で言うと、

「世界に目を向けた人材になってほしい」ということ。

こんな狭い、加賀市や石川県や日本という枠にとらわれず、

世界に羽ばたいていける人材になってほしいし、

または世界を知ったうえで、日本で、石川県で、加賀市で

活躍する人材になってほしいという思いを込めて

授業しました。

いつか、君たちが自分たちで旅に出られるようになった時に、

あの国に行って見たい、あの場所を見てみたい、

あの料理を食べてみたい、そんな思いを持ってもらえたら、

最高ですね。

最後に書いてもらった感想にも、

世界に興味がなかったけど、興味がわいて行ってみたい国ができましたとか、

もっともっと世界のことを知りたいと思いましたとか、

世界中を旅して、世界に目を向けたいと思いましたとか、書いてあって、

非常にうれしかったですね。

次は、夏休み、夏期講座でお会いしましょう。

また、最高に楽しい授業を用意しておきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です