小学生の英語

今、小学生の英語を受講している生徒がめちゃくちゃ多い。

来年の教科化を見据えてなのか、

どんどん英語の受講者が増えている。

今、うちの小学生英語の授業はLepton(レプトン)英語を使っている。

Lepton(レプトン)英語

IMG_2173

うちの小学生英語では、とりあえず徹底的にフォニックスをマスターする。

中学校に入って、英単語を発音したり、英単語を覚えたりするのに、

フォニックスは必須だ。

次に、英語をシチュエーションに分けて、

文章を練習する。

小学校だと、その文章を

聞いたり発音したりするだけで終わりだけど、

うちの英語はそれをきちっとかけるところまで練習する。

結局のところ、うちは学習塾なので、

中学校に進んだ時に、英語ができるようになることも目標なので、

しっかりと書くところまで練習する。

で、文章がある程度のところまで進んだ子は、

文法を学習する。

まあ、こんな感じで、

「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能のうち、

やはり「話す」は若干手薄だけど、

「書く」「聞く」「読む」はしっかり練習している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です