ラオス1日目

さて、ついにラオスに来てしまいました。

「ラオスには一体何があるの?」とは村上春樹の本のタイトルだが

まさにその通りの心境である。

さて、ラオス1日目はベタなところを観光しました。

9D716866-D148-40BB-8CD2-C7564643DB1D

ワットシェントーン。

折り重なるような屋根が特徴的ですね。

B113D07F-BBEF-47AF-A98F-2ADE9CEBF4BD

古い時代、ここに生えていた大きな木がモチーフです。

9EDA1724-500A-40A7-807C-A33A1D38813E

この像はガネーシャがモチーフらしいです。

どう見ても象の生首にしか見えません(笑)

そして午後からは博物館を見学し

58DE2F35-3D98-490F-81BD-4F4E51CF8927

プーシの丘に登りました。

879B9D41-0325-4244-BA6E-2B89F5173C2A

偉大なるメコン川を前にし

僕の心は「登るの疲れた」しかありませんでした(苦笑い

しかし、そこに悠然と佇むメコン川の風景は

僕の心のノートに刻まれるにでした。

そして、ご飯!!!!

82B9BF75-BE22-4E7A-A528-113291648C0B

ラープ。ひき肉を唐辛子と何か酸っぱいものとで炒めたもの。

01920B4A-855F-41B6-86E6-6EDBC066A414

ソーセージ。香草が練りこまれていてビールにぴったり。

ビアラオが進みます。

さて、そんなこんなで1日が終わったのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です