この夏はラオスへ行こう

さて、塾としては、そろそろ夏休みの予定を立てて行かなければいけない

そんな時期に来ているわけですが、

毎年、お盆休みと春休みは旅に出ることにしています。

今年の夏は、どこに行こうかなぁと考えていました。

ここ最近は、旅と言うよりも旅行という感じで、

結構、ゆったりのんびりした旅を送ってきたわけです。

なので、ちょっと変わったところへ行きたいという妙な欲求が高まり

しかし一方で夏は夏期講座中なのであまり飛行機の時間が長いと

帰ってきてすぐの授業が死ぬ、という事情もあり

その二つを組み合わせると自動的に行き先は

やはり、東南アジアか・・・・・。となりました。

そこで、アジアの地図を見ていて、

まだ行ってないところで行きたいところ・・・

ネパール・・・

インドネシア・・・

フィリピン・・・

シンガポール・・・

ラオス!!!

と言うことで、ラオスになりました笑

本当は、最後までバリ島と迷っていたのですが、

バリ島の航空券がいい感じのやつが見つからなかったので、

それはまた次回と言うことで…。

お盆休みの告知の時に、

ラオスに行くって話を生徒にしたら、

「ラオスってどこ?」

「ラオスって国?」

「アフリカ?」

と、まあ、困った反応しか返ってこないので、

簡単に説明すると、

正式名称「ラオス人民民主共和国」通称ラオス。

東南アジアでタイとベトナムの間に位置します。

K255

首都はヴィエンチャン、

人口は約691万人(日本の約20分の1)、

通貨はキープです。

かつてはフランスの植民地で、

1953年にフランスから独立。

こんな感じでしょうか。

まだ、僕自身も知らないことが多い国なので、

勉強してから行きたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です