まあ、今は雪についてしか書く事が無い。

こんなのは塾を開いてから初めてだ。

裏の駐車場は傘一本分が完全に埋まるくらい積もっていて、

90センチくらいの積雪だろうか。

僕が歩くと、腰くらいまで沈む。

3日たった今も、

その雪に沈んでいる他の人の車は

脱出できずにそのまま残っている。

正面の駐車場は大丈夫なのだけど、

塾の前の道は側道なので、

除雪があまりいきわたらず、

雪で凸凹になっていて非常に走りにくい。

塾への送り迎えの際には、

無理に側道に入らず、大きな道で

お子様を下してもらった方が安全です。

昨日までは休みにしていたのだけど、

休みを繰り返しても、雪が1,2日でなくなるわけでもなく、

春まで休みわけにもいかないので、

今日から、意を決して授業を再開した。

もちろん、安全最優先なので、

来れる方だけでもやろうという思い。

通塾が困難な場合にはもちろん欠席でもオッケー。

まあ、結果、やはり来れる人は少なく、

非常に少人数の授業となったわけだけど、

期末テストも近いので、来てもらった子には

できるだけのテスト対策の授業をお送りした。

明日はまだ天気が回復するみたいなので

とりあえず、雪での休講はいったん止めにすることにした。

それでも、あすからしばらくはまだ「来れる子だけ」という状態だろう。

できるだけたくさんの生徒に、来てもらいたいという思いはあるが、

安全のことを考えると無理も言えないので、

可能な限り、できれば来てください。

自宅でも塾でも雪かきが欠かせない状況なのに、

年末に腰をやられて、いまいち活躍できないのが悔しいのだけど、

できる限り、雪かきしていこうと思います。

自習室側の入り口の開通はしばしお待ちください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です