賢い小学生になろう

小学生には、いろんなことを経験して、

たくさんのことを学んで、

そして賢い子どもになってほしいと思っている。

賢いというのは、頭がいい(テストの点が取れる)とは

またちょっと違う。

特に大事なのは、

自分の狭い世界で物事を完結させるのではなく、

色んなことを経験し、さまざまなことに触れ、

たくさんの物事を見ることが大事。

だから、 志学塾では小学生のうちに

色んなことをやってみてもらいたいと思っている。

普段の授業はもちろんのこと、

授業の合間に、アナログゲームをやったり、

夏休みや冬休みは、元素や古代文明の授業をやったり、

ロボットプログラミングをしたり、

思考力の授業をやったり、

また、今月は、

今年2回目の脱出ゲームも開催していく。

K155

これもまた、

子供たちに初めての体験をしてもらおう!

きっと楽しくて、賢くなれる!

楽しみだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です