小学生冬期講座のお知らせ

小学生の冬期講座のお知らせです。

今年の小学生の冬期講座は、

社会が大好きになる3日間「古代文明の謎」編です。

夏には、理科が大好きになる3日間「元素の世界旅行」編を行ったのですが、

非常に大好評でした。

この冬はその社会バージョンとして、

歴史の「古代文明」をテーマに、

歴史が大好きになるような面白い授業を用意しております。

K103

ただ、黒板だけを使った授業ではなく、

映像なども使用し、子供たちが楽しく学べるようにしております。

さらに、ただ座って授業を聞くだけではなく、

実際に、さまざまなことを子供たちに体験してもらい、

頭だけではなく、体でも社会を感じてもらいたいと思っております。

また、小学校6年生にとっては、中学校からの通塾をお考えの場合には、

その体験授業にもなると思いますので、おすすめです。

昨今、小学生や中学生の勉強を見ていると、

「勉強としてやらされている」という感じが強い生徒が増えています。

理科や社会なども、何も興味がなく、

とにかく教科書に載っている文字をただ覚えるだけ。

そのため、問題を解いて、間違えたとしても、

「しまったまちがえた!」「なんで違うんだろう?」

「えっ、僕の答えでもあってるんじゃないの?」

なんて言う疑問や興味も持たず、

「あーちがってるんだ」「正しい答えを覚えないと」みたいな感じで、

あまり深く考えたりせず、丸暗記するだけという

力がつかない勉強になってしまっています。

その根本となる原因が「興味関心がない」ということです。

子供たちにとって、理科や社会で出てくる出来事が、

「教科書に出てくるお勉強」としかとらえられていないため、

なかなか興味が持てない子が多いです。

そのため、志学塾の冬期講座では子供たちの興味関心を持ってもらうために、

教科書ではなかなか語られない社会の面白さを伝えていきたいと思います。

ぜひ、お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です