小学生夏期講座

さて、ことしも7月31日~8月2日で

小学生の夏期講座を実施いたします。

今年は、「理科が大好きになる3日間」というテーマで

3日とも、すべて理科を行います。

昨年までは、算数と国語を1・2日目に。

そして、最終日に理科や社会をやっていました。

しかし、原点に立ち返って考えてみると、

もともと、夏休みという特別な期間に

子供たちには、普段できない、理科や社会の面白い所を

伝えていきたいという思いで、小学生の夏期講座や冬期講座を始めました。

ただ、やはり勉強としては算数や国語の方が気になるご家庭が多いだろうし、

普段の塾の授業は算数が中心だったので、それを体験してもらうということでも

算数や国語 + おまけに理科社会という感じで、抱き合わせていたのです。

でも、ここ最近は、普段の授業も算数よりは思考力コースを受講している生徒が多く、

おそらくうちに通っているご家庭は、算数国語はもちろん大事だけど、

それ以上に、子供たちの考える力やいろんなことを経験することの大事さも

わかっていただけているのではないかと思うので、

今年は思い切って、理科のみにしました。

その代わり、自信を持って、面白くてためになる授業をやります。

これをきっかけに、子供たちがより、理科に興味関心を持ってくれるような

そんな3日間にできればと思いっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です