テスト返却

さて、中学生のテストが返却されてきているわけですが、

ある中学校の国語のテストが全然帰ってきていないので、

どうしてか聞いたら、どうも先生がまだ採点をしていないようで、

生徒たちには、「採点するのを忘れていたとか」

「部活が忙しくて、採点できなかったとか」

「2年生を優先的に採点したとか」言っているらしい。

どうにも腹が立つ話だ。

水曜日にテストが終わって今日で5日目。

土日も含んでいるのに、採点が終わってないなんて。

しかも、いろんな言い訳をしているけど、

それはそのまま、勉強してない生徒の言い訳と同じ。

生徒には、頑張って勉強しろ、提出物は期限までに出せというのに、

自分がそれをやっていなくて、どうやって子供たちを指導するのか。

今回のテストで提出物が遅れた生徒に何も言えないよね。

うちは、塾内でテストをやった場合には、

必ず次の授業の時には返却できるようにしている。

鉄は熱いうちに打てじゃないけど、

早く返却しないと、生徒の気持ちも覚めちゃうしね。

まあ、テスト前の子供たちの頑張りにこたえるためにも、

テスト後は先生たちが頑張らなきゃいかんのじゃないかと思うけどね。

今日、うちの生徒たちには、

中間テストのテスト勉強でうまく行ったところと

逆にうまくいかなかった所の反省点を書いてもらった。

それぞれが、自分のうまく行ったところをこれからも続けて、

うまくいかなかったところを直していけば、

どんどん勉強のやり方は良くなっていく。

特に1学期は中間と期末の間が非常に短いので、

今回の反省を、次に生かしていけるようにしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です