最初から覚悟を決めてやる

今年の卒業生のアルバムが完成したので、

高1になった卒業生には時間があるときに取りに来てもらっているのだけど、

その時に、高校の様子などを聞くと、

進学校を中心に、勉強が早くて量も多くて、なかなか大変だという話を聞く。

まあ、でもしょうがない。

小学校から中学校も、なかなかのギャップがあるけれど、

中学校から高校も、やはりギャップがある。

だからと言って、「慣れてから~」とか、「部活もあるし~」とか、

言ってると、あっという間において行かれるよ。

だから、何にせよ、スタートが肝心。

あとから頑張ろうとか、慣れてから頑張ろうとか、

高3になったら頑張ろうとか、そんな風に思ってるなら、

その頑張りを、このスタートの3か月に込めた方がよっぽどいいと思う。

なので、受験の時と同じく、全力で頑張るか、

一人ではうまくいかないなら、早めに高校生の塾を探そう。

これは、中1も同じなんだけどね。

とにかく、スタートダッシュは本当に大事。

「今」を全力で頑張ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です