第2回加賀小松共通確認テスト

さて、第2回の加賀小松地区の共通確認テストが返却されました。

どうやら、テストの名前は「第二回実力テスト」という名前が

正式名称みたいですね。

良くある名前なので、混乱しそうなので、

ブログではしばらくは「共通確認テスト」と呼んでいこうと思います。

さて、平均点も発表されていました。

国語 社会 数学 理科 英語 合計

第2回 55 48 43 50 52 248

第1回 57 54 48 50 52 261

ということで、数学がとても難しかったようですね。

社会も難しめ。

英語国語が簡単だったという感じでしょうか。

合計は、入試に近い平均点なので、

ちょうど、入試の合格ラインと比較しやすいのではないでしょうか。

うちの塾生の成績を見てると、

数学以外は平均点が65点を超えていますし、

数学も平均が55点近くまで来てるので、

それほどずば抜けて難しいというわけではない感じでしょうか。

まだ、問題は見ていないので、わかりませんが。

塾生の成績の伸びは、もう一歩だなぁという感じなので、

冬休みは、また一緒に頑張りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です