大聖寺高校2015年

今日大聖寺高校の教頭先生が塾にいらっしゃったので、

色々と話を聞かせてもらった。

image

来年から特進クラスを設立する大聖寺高校。

特進の狙いとしては、

1、金大など難関大学への受験をバックアップする。

2、全国の国公立大学への進学を展開していく。

とのこと。

特徴としては、

1、時間割は普通クラスと同じ。

(0時限があったり、8時限があったりしない)

2、そのため、部活動に制限がない。

部活動をしながらも、大学進学を目指す生徒をきっちりサポートしたいとのこと。

また、1クラスだけども、文系理系どちらでもOKで、

2年時より、文系理系に分かれての授業になるため、

実質は、体育など以外は、2クラス展開のような状況になる。

希望する生徒は、

受験の出願時に希望を書くのではなく、

学力検査2日目に希望調査用紙がもらえるので、

予備入学の時に、希望用紙を提出し、

国数英の3科目の試験を実施し、40名を選抜する事となる。

来年から1クラス減となる大聖寺高校だが、

先生方の、一人一人の生徒をしっかりと指導したいという姿勢は

非常に感じます。

特進クラスの生徒はもちろん、特進に入れなくても、

暗くなることなく、普通クラスでしっかりと指導していくとのことでした。

大聖寺を受験する生徒で、大学受験を目指す生徒は、

どんどん特進にチャレンジすればいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です